所長ブログ

2011年3月10日 木曜日

青色と白色?

ここで簡単な問題です!

確定申告の方法には青色白色(カーソルでなぞると出てきます)の2種類があります。
なんで分けているのでしょうか?


1 2色あるほうが綺麗だから
2 30歳以上と未満
3 男性と女性
4 なるべく正確なものと簡便なもの

1番は確かに綺麗ですけど、所得税の確定申告書は実は実際青色ではなく決算書が緑色の枠でできています。法人税の場合には1枚目を実際に青色の用紙で出します(紙提出の場合)。色は関係ないのでこれは不正解。

2番3番も年齢や性別あるいは血液型等でわけることはほぼ不可能なので、これも不正解。(というより分ける意味がありませんね)

4番が正解です。

青色申告は、その届出書を税務署に提出した上で事業や不動産所得がある方が会計処理を正確に行い帳簿もきっちり付けている場合に認められます。
それにより、正確さの程度もありますが所得から10万円・65万円いずれかを控除する特典が設けられています。

Etax導入時の5000円控除は1回だけですが、これはずっと続きますから、気合いのある方や時間のある方、知識のある方はご自分でチャレンジしてみてください。

自身のない方は税理士にご相談を。

一方白色申告は、申告書上の数字だけ記入し帳簿や決算書をつけていない場合の申告方法です。

簡単な申告のポイント(事業所得等ない方向け)

1 病院にかかった費用(診断・治療・薬等)や通院にかかった費用、医師に指示されて行っている各種治療に付随する諸費用等様々な医療費が、10万円以上(1家計全体で)あれば、所得から控除できます。

普段から医療費に属するレシート類はコマメに集めて、保管しておいてください。家族全員分ですよ

2 年金所得がある方のうち、予め源泉税が支給総額から引かれている方は、税金が戻る可能性があるので確認してみてください。

1も2も簡単にできますから、面倒臭がらずやってみてください。

申告期限まであと5日

納付は、振替納税のほうが1ヶ月以上先に引き落としとなるので届出をしておくと有利かつ納付の手間が省けて便利です。

還付は、早く申告された方ほど早く戻りますからできるだけお早めに。

では、皆様のご検討をお祈りしています。





投稿者 小橋川会計事務所(新宿区四ッ谷の会計士・税理士)

アクセス


大きな地図で見る

東京都新宿区三栄町7-3
ROYAL四谷201
東京メトロ丸ノ内線四ツ谷駅
東京メトロ南北線四ツ谷駅
JR線四ツ谷駅
各徒歩5分

お問い合わせ 詳しくはこちら