スタッフブログ

2012年2月 2日 木曜日

還付申告

一般的な税理士事務所では12月頃から6月頃までが忙しさのピークです。冷静に考えれば半年強ですので、ずいぶんと長い気がしますが、もちろん波があります。
2月は確定申告の時期ですので当然忙しい時期ですが、申告自体は3月中になることが多いため必要資料集めと通常業務である法人対応がメインとなります。

確定申告と言えば個人事業の方や企業の役員で収入の多い方、不動産を所有されている方、株式売買をされている方が行うことが多いです。
しかし、年末調整をしたサラリーマンの方でももちろん確定申告はできます。
例年であれば入院などで高額な医療費があった場合、住宅ローンを組まれた年などによる還付申告が多いのですが、今年は東日本大震災に関連する申告が増えるのではないでしょうか。これは被災された方はもちろん、各種マスコミや赤十字社などに義援金を払われた方も対象となります(コンビニの募金箱に入れた e.t.c はムリですが・・・)。
100円、1000円ではムリですが10,000円単位で寄付されたような奇特な方は検討されてはいかがでしょうか。

また、国が大々的に推し進めている電子申告による税金の還付もあります。私も以前にこの制度を利用し還付を受けたことがありますが、金額は少額ですので懐の寂しい一小市民のお小遣い感覚でしょうか。

なお、確定申告は2月16日(木)からですが、還付の場合はそれ以前にも提出できますので、書類の不備などの不測の事態を考えて早めの申告が良いですよ。

中田

投稿者 小橋川会計事務所(新宿区四ッ谷の会計士・税理士)

アクセス


大きな地図で見る

東京都新宿区三栄町7-3
ROYAL四谷201
東京メトロ丸ノ内線四ツ谷駅
東京メトロ南北線四ツ谷駅
JR線四ツ谷駅
各徒歩5分

お問い合わせ 詳しくはこちら